35歳でも遅くない! 市場価値が高められる人の共通点

ちょうど20年前、1997年を起点に始まった雇用の潮流変化は、90年代半ばから全世界で急速に普及したインターネットと、日本固有の経済環境の変化(日本版金融ビッグバンで大手証券会社が廃業するなど)の2つが引き金となりました。具体的には、終身雇用制度や年功序列制度が実質的に崩壊しはじめ、代わりに成果型報酬や雇用形態の多様化を大きく進める状況を生みました。

引用元

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO11495010Q7A110C1000000/

関連記事

ページ上部へ戻る