人手不足でも…「35歳からの転職」が難しい本当の理由

2017年3月の中途採用求人数は前年同月比21.2%増で、28カ月連続で過去最高を更新しました。しかし、これだけ人手不足感が高まっても、なぜか年齢が上がると転職が難しくなるのが中途採用市場の実態です。

特に35歳を境に一気に求人数が減少し、40歳、45歳と年齢が高まるにつれ厳しさを増していきます。需給の問題と言ってしまえばそれまでですが、今回は、年齢が上がると転職が難しくなる構造を分解してみたいと思います。

引用元

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO15666140U7A420C1000000

関連記事

ページ上部へ戻る