デジタルでグローバル展開する組織の必要条件とは

優秀な人間に、会社という枠組みにとらわれずに、その力を社会に向けて大いに発揮してもらうための、母艦、母校のような組織でありたい、というのが、少なくとも日本におけるBCGDVの経営理念の1つです。いずれは完全バリアフリー、すなわち、副業も、他社の役員や公職兼務も、全部OKという組織を目指したいと思っています。

引用元

http://diamond.jp/articles/-/124829?display=b

関連記事

ページ上部へ戻る