トヨタは若手に人が嫌がる仕事をさせる

日本メーカーの管理者が抱える悩みに関して、トヨタ自動車流の解決方法を回答します。回答者は、同社で長年生産技術部門の管理者として多数のメンバーを導き、その後、全社を対象とする人材育成業務にも携わった経歴を持つ肌附安明氏。自身の経験はもちろん、優れた管理手腕を発揮した他の管理者の事例を盛り込みながら、トヨタ流のマネジメント方法を紹介します。

引用元

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/032800085/032800014/?ST=SP

関連記事

ページ上部へ戻る