会議はノンストップ10時間 休憩時間なし、 メガネスーパー社長 鬼の経営

8年連続赤字、賞与8年間凍結という崖っぷちから黒字化したメガネスーパー。星崎尚彦社長は早くも「売り上げも、給料も、小売業界トップクラスに引き上げる」と社内で宣言。有価証券報告書によると、メガネスーパーの平均年収は350万円程度。小売業界では、大手百貨店やファーストリテイリングなどのトップクラスは800万円前後だから開きは大きい。しかし、社長は本気。現場の力、お客さまの心に響くサービスを武器に高みを目指す。

引用元

http://president.jp/articles/-/24219

関連記事

ページ上部へ戻る