「強制参加」「飲酒や一芸の強要」…新入社員の歓迎会、どこから違法?

新年度を迎え、あちらこちらで新入社員の歓迎会が行われています。新しい仲間として歓迎の気持ちを込め集い、出会ったばかりの社員同士が親睦を深める機会です。

一方で、「会社の飲み会が嫌い」という声も少なくありません。お酒が入る場だからこその無礼講や一歩踏み込んだコミュニケーションが疎ましく感じられるようです。

また、それは時にパワハラや犯罪行為にまで発展してしまうこともあります。飲み会での行為、いったいどこからが違法とされるのでしょうか?

引用元

https://lmedia.jp/2017/04/12/78235/

関連記事

ページ上部へ戻る