「なぜデジタル人材はウチに来ないのか」–GEに学ぶ“採用ブランディング”のあり方

現在、IT部門にはデジタルビジネスへの対応が迫られている。従来のIT人材とは異なるデジタル人材(AI/IoT人材など)が必要とされ、外部人材の採用と内部人材の変革が喫緊の課題となっている。

内部人材の変革には時間がかかる中、特効薬として非常に重要なのが新卒も含めたデジタル人材の獲得(採用)である。一方、旧来の通り一遍の採用方法では、これまでとは価値観が異なるデジタル人材の採用は難しく、企業にはデジタル起点での採用戦略の変革が求められている。

引用元

https://japan.zdnet.com/article/35105403/

関連記事

ページ上部へ戻る