永遠に文章が下手な人と、上達する人の「差」

文章を書くことが苦手と感じたことはありませんか? ビジネスでもプライベートでも、文字コミュニケーションが必要な場面が増えるなか、もし書ける力があれば、強い武器になります。
では、どうすればいいか? 「ビジネスで必要な文章を“速くわかりやすく書く”のに、文才は必要ありません」と言うのは、年間10冊以上の書籍ライティングを手掛ける佐藤友美さん。ビジネスノンフィクション『道を継ぐ』をはじめ、さまざまなジャンルの人の言葉をわかりやすくまとめてきた佐藤さんに、すぐに役立つテクニックを紹介してもらいます。

引用元

http://toyokeizai.net/articles/-/183203?display=b

関連記事

ページ上部へ戻る