「長時間労働」解決の決め手!「仕事の整理術」とは何か

残業を減らすといっても簡単ではない。組織のあり方や上司の仕事の与え方など職場の業務効率の改善だけではなく、社員個々の仕事のやり方も厳しく問われることになるだろう。

どうすれば自分にマッチした効率的な働き方ができるのか。「仕事の整理術」の手法であるGTD(R)(Getting Things Done)を生み出した生産性研究の世界的権威として知られるデビッド・アレン氏にその秘訣を聞いた。

引用元

http://president.jp/articles/-/20349

関連記事

ページ上部へ戻る